>>back to label list

HUMAN BELL “HUMAN BELL”
ヒューマン・ベル 『ヒューマン・ベル』

THRILL-JP 44 / HEADZ 110 
¥ 2,415 (tax incl.) ¥ 2,300 (without tax)
2008. 2. 13 on sale
Thrill Jockey Records


スリル・ジョッキー期待のバンド、アルボーティアム(Arbouretum)のリーダー、デイヴィッド・ヒューマン(ボニー・プリンス・ビリーやパパMのバンド・メンバーとしても活躍)と、ディスコードが誇るベテラン・ポスト・ハードコア・バンド、ラングフィッシュ(Lungfish)の元ベーシストで、アルボーティアムの前身バンド、テレヴィジョン・ヒルのメンバーでもあったネイサン・ベルの二人によるギター・デュオ、ヒューマン・ベル初のオフィシャル・アルバムが完成。
ドラムにはユーフォンのライアン・ラプシーズと、ウィル・オールダム作品には欠かせないピーター・タウンゼンドが参加。
レコーディング・エンジニアはウィル・オールダムの実弟、ポール・オールダム、ミックスはジョン・マッケンタイアが担当している。
デイヴィッドとネイサンのギターが奏でる哀愁漂うメロディーは一聴するとシンプルだが、二人の違った音楽的アプローチが絶妙にブレンドされることで、複雑かつ深遠なる音世界や抑制されたかの様な激情性を生み出している。
フォークとロックを鏤め、枯れた叙情性を刻み込んだ珠玉のインスト曲群は聴くもの達の心を捉えて離さないであろう。
●直輸入盤の日本版仕様(解説付)
1. A CHANGE IN FORTUNES
2. SPLENDOR AND CONCEALMENT
3. HYMN AMERIKA
4. OUTPOSTS OF OBLIVION
5. HANGING FROM THE RAFTERS
6. EPHAPHATHA (BE OPENED)
7. THE SINGING TREE
NATHAN BELL: GUITAR AND TRUMPET
DAVID HEUMANN: GUITAR
MATT RILEY: BOWED GUITAR, BOWED BANJO, AMPLIFIED KALIMBA, VIBRAPHONE, AND QUARTZ SINGING BOWL
MICHAEL TURNER: ORBITAL SPRIT GUITAR AND BARITONE GUITAR
PETER TOWNSHED: DRUMS ON TRACKS 3, 4, 5 AND 7
RYAN RAPSYS: DRUMS ON TRACK 1
RECORDED AT ROVE STUDIOS IN SHELBYVILLE, KY BY PAUL OLDHAM in 2007,
EXCEPT: TRACK 2-RECORDED IN BALTIMORE BY PAUL OLDHAM IN 2006, AND
TRACK 6-RECORDED IN BALTIMORE BY ANTONY WEST IN 2007
MIXING AND OVERDUBS AT SOMA EMS BY JOHN McENTIRE
MASTERING BY ROGER SEIBEL AT SAE DIGITAL MASTERING SERVICES
ALL SONGS WRITTEN, ARRANGED, AND PRODUCED BY DAVID HEUMANN AND NATHAN BELL

>>back to label list