>>back to label list

Tortoise “Millions Now Living Will Never Die”
トータス 『ミリオンズ・ナウ・リヴィング・ウィル・ネヴァー・ダイ』


THRILL-JP 19 / HEADZ 40
\ 2,000 (tax incl.) \ 1,905 (without tax)
2004.12.22 on sale(米国発売: 1996. 1.30)
THRILL JOCKEY RECORDS

歴史的名盤と誉れ高き1996年発売のオリジナル・セカンド・アルバム。
英国の音楽プレスに大絶賛され、英インディー・チャートの1位を獲得、本国アメリカでも『SPIN』誌を始め、数々の音楽誌で'90年代を代表するアルバムに選出され、日本でも「ポスト・ロック」というジャンルを浸透させた彼らの出世作。
オリジナル・メンバーのバンディ・K.・ブラウンが脱退し(本作にも一部参加)、その後任とし元スリント(2005年のATPで再結成予定)/現パパMのデイヴィッド・パホがメンバーとして参加した唯一のアルバム。アルバムの冒頭を飾る20分を超える大作「ジェド」に象徴されるように、パーカッション類によるリズム・アンサンブルはカラフルさを増し、メロディーは明瞭かつ豊潤に、オーガニックなエレクトロニクス・サウンドが作品全体を彩る。
ブラッド・ウッドのスタジオ、Idful Music Corporationとジョン・マッケンタイアの初期Soma Electronic Music Studiosにて、ジョン自身が録音とミックスを担当。
●日本盤のみ、ライヴの定番「ガメラ」(ステレオラブのレーベル、デュオフォニックから発売された現在入手困難な12インチ・シングルA面曲)、後にジョン・ハーンドンのソロ・ユニット名となった「ア・グレープ・ドープ」(海外では未発表曲)を含むボーナス・トラック4曲収録。
1. Djed 20:58
2. Glass Museum 5:27
3. A Survey 2:52
4. The Taut and Tame 5:02
5. Dear Grandma and Grandpa 2:49
6. Along the Banks of Rivers 5:53
7. Gamera 11:55
8. Goriri 6:40
9. Restless Water 3:40
10. A Grape Dope 4:11

Total Time 69:35
※tracks 7-10 … 日本盤のみのボーナス・トラック
Track 7 from“GAMERA”(DUOPHONIC SUPER 45S': DS33-09, 1995)
Track 8 from“MACRO DUB INFECTION - VOLUME ONE”(Virgin UK: AMBT 7, 1995)
Track 9 from“THE LOUNGE AX DEFENSE & RELOCATION COMPACT DISC”(TOUCH and GO: TG130CD, 1996)
Track 10: unreleased track (お蔵入りとなったGRAND ROYALのコンピレーション・アルバムへの提供曲)

>>back to label list