>>back to label list

the sea and cake “the fawn”
ザ・シー・アンド・ケイク 『ザ・フォーン』


THRILL-JP 24 / HEADZ 52 (原盤番号: THRILL 39)
\ 2,000 (tax incl.) \ 1,905 (without tax)
2005. 6.22 on sale (米国発売: 1997. 4. 1)
thrill jockey records

2005年7月初旬に、サム・プレコップ・バンドの再来日(1999年以来2度目)、アーチャ−・プルウィット・バンドの初来日及び、ア−チャ−が所属しているザ・カクテルズの初来日が決定。これらの来日を記念して、サムとアーチャ−が所属しているザ・シー・アンド・ケイクの日本では廃盤となっていた旧譜2タイトルが廉価再発決定。『ザ・フォーン』は1997年4月発売の4thアルバムで、3rdアルバム『ザ・ビズ』以来、2年半のインターヴァルの後にリリースされたこともあり、それまでのバンド然としたサウンドからエレクトロニクスを大胆に導入した作風となっている。
1998年3月に発売されるト−タスの『TNT』で一気に開花したジョン・マッケンタイアによる卓越したポスト・プロダクション/スタジオ・ワークが随所で生かされ、インディー・ロック的な雰囲気が後退し、洗練されたオリジナル・サウンドを確立した最初の作品といえる。日本盤にのみボーナス・トラックとして収録された5曲のインストゥルメンタルは、牧歌的かつ電子音を活かした作風で、後のフォークトロニカの出現を先取りしていたかのようである。
●解説・歌詞・対訳付
●日本盤のみボーナス・トラック5曲収録
1. sporting life 4:55
2. the argument 5:03
3. the fawn 3:03
4. the ravine 3:21
5. rossignol 3:31
6. there you are 4:48
7. civilise 3:21
8. bird and flag 3:50
9. black tree in the bee yard 3:02
10. do now fairly well 5:52
11. the parlor 3:06
12. penmanship 4:03
13. studios music 5:34
14. wickets 2:24
15. a snow design 4:45
total time 60:59
※11-15 … 日本盤のみのボーナス・トラック

>>back to label list