>>back to label list

tom verlaine “around”
トム・ヴァ−レイン 『アラウンド』

THRILL-JP 35 / HEADZ 74
\ 2,415 (tax incl.) \ 2,300 (without tax)
2006. 5.10 on sale
Thrill Jockey Records

70年代のニューヨーク・パンク・シーンにおいてその文学的な歌詞と革新的なサウンドで異彩を放った伝説のバンド、テレヴィジョン。そのテレヴィジョンのリーダー (ヴォ−カル&ギター担当)で、ソロとしても数々の名作を残し、現在はパティ・ス ミスのバンドのギタリストとしても活躍するトム・ヴァ−レインが1992年の『Warm and Cool』以来、約14年振りに新作アルバムを完成。インストゥルメンタル作『アラウンド』とヴォ−カル入りの『ソングス・アンド・アザ−・シングス』の2枚をスリル・ジョッキーより同時発売。
『アラウンド』は2005年にスリル・ジョッキーから再発された『Warm and Cool』に続く2枚目のインストゥルメンタル・アルバムで、『Warm and Cool』とほぼ同じラインナップで制作されている。トムがギター、テレヴィジョンのメンバー(前身バンドのThe Neon Boys時代からの付合い)でもあったビリー・フィッカがドラム、1992年のテレヴィジョンの再結成アルバムにも参加したパトリック・A・デリヴァズがべ−スを担当。スリル・ジョッキーからのリリースも納得の、ト−タス/ブロークバックのファンやライ・クーダ−やノンサッチ・レーベルのファンにも十二分にアピールする、一切の無駄を削ぎ落し空間と生楽器の鳴りや響きを生かした、トムの変幻自在なギター・サウンドが冴え渡る、時代を超越した真の意味でのオリジナリティ溢れるインストゥルメンタル集。
●日本盤のみボーナス・トラック1曲収録
1. the o of adore 3:54
2. brief description 1:45
3. rain, sidewalk 2:32
4. shadow walks away 1:52
5. meteor beach 2:43
6. mountain 4:47
7. candle 2:01
8. balcony 2:04 
9. flame 2:56
10. curtains open 1:36
11. eighty eights 3:32
12. a burned letter 2:21
13. wheel broke 3:12
14. the suns gliding! 4:06
15. new 2:14
16. rings 6:38
17. piano 1:50
total time 50:54
※ track 17 … 日本盤のみのボーナス・トラック

>>back to label list